フレフレ釜石Try人 釜石市移住定住ポータルサイト

COLUMN

移住コーディネーター釜石生活Vol.154TETTO

カマコラ

この記事を書いた人

移住コーディネーター
プロフィール

佐々木 江利

神奈川県藤沢市出身。結婚を機に釜石に移住しました!ママ目線で語っていきますー

2022.10.28

 

先日は釜石TETTOで行われた
「親子で楽しむ音楽のゆうえんち」に家族で行ってきました。

 

去年も行ったので凄く楽しみにしていました。

 

0歳から入場できる親子の為の音楽コンサートで
コンサート前にはヴァイオリン体験コーナーもあり、
4歳の娘も自分の奏でるヴァイオリンの音を楽しそうに聴いていました。
とっても小さなヴァイオリンもあったりして小さな子も、
大人もヴァイオリンを体験して楽しんでいました。

 

コンサート中も親子がリラックスして楽しめる様に、ヴァイオリン奏者の方が
「自由に聴いてね~」「踊ってね~」「元気だね~」と声かけしてくださり
本当に和やかでお父さん、お母さん達も和やかモードに。

 

娘も大きなホールに美しく響く大好きな曲に目をキラキラさせていました。
私もセレブばりの隣の席との間隔も十分すぎる席で
うっとりとクラッシックを聞けて贅沢なひとときでした。

 

来年も!とおっしゃっていました~

 

釜石TETTOのスタッフの方も親子向けのイベントという事で
ずっとニコニコと対応して下さり、コンサート終わりに
風船のプレゼントがあって子供達も大喜び

 

そんな佐々木家が大好きな釜石TETTOでは、12月25日
「しの&きえ ~ほしのおんがくかい~ 子育てママによる歌とピアノのコンサート」
が開催予定です。
クリスマス音楽盛りだくさんのプログラムで、入場無料(要整理券)、入退場自由、
ベビーカー入場可となっています。

 

是非是非この機会に素晴らしいホールでの素敵な音楽を家族で楽しみに行きましょう。

 

授乳室もすぐ近く、釜石情報交流センターにあるので安心です。

 

 

タグ