フレフレ釜石Try人 釜石市移住定住ポータルサイト

COLUMN

移住コーディネーター釜石生活 Vol.57釜石のひそかな名物?

カマコラ

この記事を書いた人

移住コーディネーター
プロフィール

手塚 さや香

さいたま市出身で、東京や大阪、盛岡で働いたあと、東日本大震災後に 釜石リージョナルコーディネーター〜釜援隊〜 という復興支援の組織で活動するために2014年秋に釜石に移住しました。

2021.12.09

釜石の食といえば、
LAWSONで全国展開も始まった「釜石ラーメン」!
を思い浮かべる方が多いかと思います。

 

……が、手塚がひそかに釜石の名物ではないかと思っているのが、この「炒めそば」なのです。
「普通の焼きそばじゃん!」というツッコミが入りそうですが、
釜石で「炒めそば」として提供されるものは、
(たぶん)麺が焼きそばの麺ではなく、釜石ラーメンと同じ極細麺なのです。

 

そして、味付けは、塩ベースのお店もあれば、
この写真の「昇華」さんのように、しょうゆでもソースでもない(でも、もちろん美味しい)味付けだったり、
各お店で様々です。

 

どこのお店でいただいても、野菜たっぷりでボリュームがあるのは共通しています。
個人的に「炒めそば」を釜石の名物として推していきたいと思う釜石8回目の冬なのでした。

タグ