フレフレ釜石Try人 釜石市移住定住ポータルサイト

COLUMN

移住コーディネーター釜石生活 Vol.0912日onlineでお会いしましょう

カマコラ

この記事を書いた人

移住コーディネーター
プロフィール

手塚 さや香

さいたま市出身で、東京や大阪、盛岡で働いたあと、東日本大震災後に 釜石リージョナルコーディネーター〜釜援隊〜 という復興支援の組織で活動するために2014年秋に釜石に移住しました。

11月半ばから連日のオンライン会議で、肩甲骨がバッキバキになっている移住コーディネーターの手塚です。

 

ちなみに私が通っている鍼灸院は釜石にUターンした同世代(40代前半)のかたが経営していて、
最近手塚は針治療デビューしました。
初めてだったので通常より少なめの10本にしてもらいましたが、
次回からはがっつり20本打ってもらおうと思っています。

 

そんなこんなで、12月12日は、岩手県沿岸広域振興局主催の
「海🌊や山⛰や川🏞と暮らす」というオンライン移住イベントで、進行役を務めることになりました!

 

岩手移住計画 の代表という立場での参加なので、
釜石ばかりをひいきできないのがつらいところです(笑)
私自身は復興支援員として林業🌲にかかわっているのですが、
牡蠣やホタテ、ワカメなどの海産物で知られる三陸🦪の美味しさの秘密は三陸の湾に注ぎこむ河川だし、
山々からの豊富なミネラルを運ぶ河川あっての、三陸の豊かな海だということを実感しながら暮らしているので、
そんな三陸の暮らしにふれるオンラインイベントにしたいと思っています。

 

後半の市町からのプレゼンテーションでは、
震災後にUターンし釜石で仕事や地域づくりで活躍中の山崎可奈子さんが
リアルな釜石ライフについてお話します。
釜石にUターンした小松野さん(女性)
釜石にIターンした山口さん(男性)
ーーというおふたりとのトークセッションのほか、
沿岸の5市町の担当者が地域の暮らしや仕事について紹介します。

 

<概要>
日時  2020/12/12(土) 17:00-18:40
開催場所 オンライン:Zoom使用
参加費 無料 ※事前申し込み制
主催:岩手県
参加自治体:宮古市、陸前高田市、釜石市、大槌町、山田町

☟お申込はこちらから

ふるさと暮らしセミナー

タグ